【Wedding Story】
温かみあるバリアフリーの贅沢な空間
~車イスの父と歩くアットホームウェディング~

Yohei & Eri 2019.10.19

~グランシェルルミエールに決めた理由を教えて下さい~

少人数のプライベートな時間が過ごせる空間

木の温もりに満ちた温かみのある雰囲気に惹かれました。
車イスの父とバージンロードを歩きたいという夢が叶う事も魅力的でした。
一日一組限定の貸切で、幅広い層のゲストがリラックスした気持ちになって頂けると思いました。

~挙式の内容・感想は?~

窓外には鮮やかな緑が揺れる幸福感たっぷりの空間 娘の幸せを願う両親の姿に感無量

ガラス越しに木漏れ日が差し込む木造のチャペル。
ベールダウンをしてもらおうと母の前に立った時、すでに母は涙顔。その姿を見て、私も涙が溢れてきました。
姪っ子によりキュートなリングガールの登場でみんな笑顔に。ガーデンでのフラワーシャワーでは、ゲストからの祝福の声が届き嬉しかったです。

  • 新婦手作りのリングピロー

  • 父と歩くバージンロード

  • 愛車がポイントのウェディングケーキ

~披露宴・演出の内容・感想は?~

スピーチやサプライズを兼ねた余興など、ゲストと一緒に創り上げた披露宴

歓談の時間を使い、ゲスト卓へ二人揃って挨拶まわり。大切な人をお互いのゲストに紹介でき、全員と話す事ができて良かったです。友人スピーチでは、お互いの幼い頃のエピソードなどを知ることができました。恥ずかしさもありましたが、素敵なひとときでした。
余興では心を込めた新婦宛の手紙を新郎が朗読。思いがけない姿にビックリしました!

テーブルコーディネートやケーキなど随所にふたりらしさをプラス

ネイビーのテーブルクロスと合せたのは、新婦母の好きな花を使った装花。ウェディングケーキは車好きの新郎の愛車をモチーフにしたオリジナルデザインにしました。
パン好きのゲストが多かったので、パンビュッフェを用意。パンの種類が豊富な上にどの料理も美味しかったと、ゲストみんなに喜んでいただけました。

  • 新郎から新婦へサプライズプレゼント

  • それぞれの両親へ ありがとうの気持ちを込めてお手紙

~これから花嫁になる人へアドバイス~

アイテム作りはできるだけ積極的に 思い出がより鮮明に

何かひとつでも手作りにチャレンジして欲しいです。私はリングピローを作りました。当日気分が上がっただけでなく、写真を見返す時にも嬉しい気持ちが蘇ってくるので、頑張った甲斐がありました。
いただいた品や思い出の品をウェルカムスペースに飾ってお披露目するとゲストにも喜んでもらえます。